ひとつのIDでさまざまな施設の順番待ち・予約が可能

EPARKグループ

  1. トップ
  2. 元メジャーリーガーマック鈴木監修!脳を活性化させる英語野球教室がみなとみらいに!【7/14(土)】

元メジャーリーガーマック鈴木監修!脳を活性化させる英語野球教室がみなとみらいに!【7/14(土)】

イベントの様子





こんにちは!マック鈴木の英語野球教室です。

・息子・娘に野球をやらせたいけど、少年野球はハードルが高い…
・息子・娘に英語をやらせたいけど、座っての授業は退屈そう…
・英会話教室に通っているけど、英語の上達がイマイチ…もっと違う学習方法ないかな?

少しでもそのよう感じているのなら、
「マック鈴木の英語野球教室」は
あなたのお子さんにぴったりの教室になるはずです。

運動能力と学習能力は比例している!

お子さまがが通っている小学校に、
こんな子はいませんか?

“足が速くて勉強もできる!”

私の息子が通う小学校には何人もいます。
・サッカーのエースで、学力も学年TOPクラス
・野球のエースでテストはいつも100点!!

“運動能力”と”学習能力”の関係性

きっとあの子は特別なんじゃないか?
そう思っていませんか?

いいえ、それは違います。
実は、運動能力と学習能力には、密接な関係性があります。

運動することで頭が良くなることは科学的に証明されているのです!

『脳を鍛えるには運動しかない!』(NHK出版)も著書である、ジョン・レイティ博士(ハーバード大学医学大学院准教授)はこう語っている。

“「運動すると、脳由来神経栄養因子(BDNF)という物質が脳の中でさかんに分泌されます。このBDNFが、脳の神経細胞(ニューロン)や、脳に栄養を送る血管の形成を促すことが明らかになりました」

以前は「脳のニューロンの数は生まれたときに決まっており、その後は加齢とともに減っていく一方で、増えることはない」と考えられていた。だが最近では、さまざまな要因で後天的に増えることが科学的な常識となっている。

「ニューロンの数を増やすために最も効果が期待できるのは、運動です。さらにものを覚えたり認知能力を高めるために必要な神経結合を増やしたり、ドーパミンやセロトニン、ノルアドレナリンといった思考や感情にかかわる神経伝達物資の分泌を促す効果も、運動にはあります」”

と語っている。

米カリフォルニアの教育局による調査で明らかに!

たとえばいくつかの研究では、有酸素運動によるトレーニングを行うことで、記憶をつかさどる海馬が大きくなることがわかっています。
さらに、継続的な運動によって、脳の認知能力が強化されることも明らかになってきています。

この調査ではまず、「フィットネスグラム」と呼ばれる総合的な体力調査で、子供たちの心肺能力や筋力、持久力、体脂肪率などを調べます。そして、体力と標準学力テストの数学およびリーディング(英文読解)の成績の、関連性を分析しました。すると、体力調査での成績が高い子供ほど、学業成績も優秀な傾向があることが確認されています。


2001年に米カリフォルニア州教育局が9年生(日本での中学3年生に相当)28万人に行った大規模調査の結果。基礎体力や心肺機能などを総合し、受検者の体力スコアを1~6に分類。各体力スコア層のリーディングと数学の平均点を算出したもの。
 学業成績と運動との関連性については、アメリカでは1980年代から研究が進められてきた。有名なものの1つは、カリフォルニア州教育局が2001年、同州の小学5年生約35万人、中学1年生約32万人、中学3年生約28万人を対象に行った大規模な調査だ。


脳を活性化させるために効果的な運動とは?

それでは、どういった運動が効果的なのでしょうか?
それは、
●心拍数を上げる運動
●本人が好きで楽しいと感じる運動

だとレイティ氏は勧めています。
さらに、体を動かしながら頭も使うような運動はより効果的です。

運動するだけでは、成績は上がらない

もちろんですが、運動するだけでは成績は上がりません。
運動はあくまでも、脳が学習するための準備です。
そのため、運動により活性化させた脳に、
学習を組み合わせることで、初めて効果を発揮します。

科学的根拠に基づいた学習効果を数倍に高める英会話教室が誕生!

私たちの教室は、
元メジャーリーガーマック鈴木が監修する、
スポーツ英会話教室です。

科学的な根拠に基づいて
“運動” と”学習”が一体となったカリキュラムを提供する教室です。

マック鈴木の英語野球教室の3つの特徴

① 運動と学習が一つの教室で!

私たち教室は、楽しく運動をしながら英語の学習を行います。
運動で脳を活性化しながら、英語のインプット・アウトプットを行い、学習効果を飛躍的に向上させます!

② 常に頭を使うレッスン!

私たちの教室は常に考えるレッスンを行います!
・次の行動は何をするのか?
・どのように工夫すればうまくいくのか?
などなど、考えなくてはいけないレッスンをご用意しています。

こちらのレッスンは、いわゆる座って学ぶ教室では体験できないレッスンメニューです。
お子さまの思考力や判断力、視野を広げる力を育みます。

③ ヒアリングに重点を置いた英会話レッスン!

私たちのスクールでは、日本語は一切使用禁止です!

教室に一歩そこからはネイティブの英会話が飛び交う環境です。
英語が「話せない。読めない。書けない。」このような、
子どもたちでも、
英語を聞けるヒアリング能力はすでに備わっています!
私たちは、このヒアリング能力を英語環境下で飛躍的に伸ばし、
子どもの語学力向上に努めます。

マック鈴木の英語野球教室が”みなとみらい”に初上陸!

ここまで読み進めていただいた方は、
きっと私たちの教室の興味を持っていただいていると思います!

・どんなレッスンを行うのか?
・先生の質は高いのか?
・息子・娘の英語力を向上させたい!
などなど様々な興味を持っていただいているかと思います。

そんなあなたのために、、
私たちの教室を体験できるイベントを開催させて頂くことになりました。

参加費についてですが、、、
私たちの教室は、20,000円/月額で、みなとみらいにスクール開校する予定です。

ですので、たった1度のイベントとしても、参加費は最低でも5,000円頂きたいというのが本音です。

ただし、より多くの方々に私たちのスクールを体験して頂きたいと考え、
今回ご参加頂きやすい価格をご用意させていただきました。

この度のイベント特価となりますが、
参加費2,980円(税抜)でお申し込みを受け付けさせていただきます。

ご参加を希望される方は、このページの下段に記載されている
予約ボタンをクリックし、ご参加の予約を行なってください。

プログラム詳細

会場 BUKATSUO みなとみらい(神奈川県横浜市)
住所 横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階
大きな地図で見る
対象 3歳~8歳(小学校3年生)
参加費 2,980円(税抜)/各回
※初回のみ、スポーツ保険の費用を含むキッズチャレンジの年会費3,000円(税抜)が必要です。キッズチャレンジの詳細は こちら を御覧ください。
持ち物 運動できる服装、タオル、着替え、飲み物
その他 ・会場に更衣室はありますが、着替えた状態でお越しください。
・キャンセルは受付けておりませんが、プログラム開始前であれば他のプログラムへの振替は可能です。
・貴重品の管理は各自で行ってください。(スタッフがお預かりすることはできません。)
・グラブをお持ちではない場合も問題ありません。
・お車でお越しの際は、近隣のコインパーキングや有料駐車場をご利用ください。備え付けの駐車場等はございませんのでご注意ください。
・プログラム参加時は、基本的に保護者同伴でお願いいたします。
・その他お問い合わせはこちらまで。info@eparksports.jp

※自己都合によるキャンセル等についてはご返金致しかねますので、予めご了承ください。
※当日はマック鈴木氏ご本人は参加致しません。

スケジュール

園児クラス
2018年07月14日 (土) 13:15〜14:15 (受付時間 13:00~13:15)
対象:3歳〜5歳の園児
定員:20名
▶▶その他注目プログラムはこちら

【予約締切 2018年07月14日 (土) 13:15】

レッスン時間60分(休憩 3分 3回)

(English)・Saimon says ~体のパーツを覚えよう!~
(Agility)・Hop Scotch ~俊敏性を高めよう!~
(Hitting)・Batting! ~大きなものから小さいものまで狙いを定めて打とう!~
(Catching)・Catching ~ボールをキャッチしよう!(柔らかいボールを使用します!)~
(Throwing)・Target control~目標に向かってボールを投げよう!~
※対象年齢により、運動強度が異なります。

小学校低学年クラス
2018年07月14日 (土) 14:15〜15:15 (受付時間 14:00~14:15)
対象:6歳〜8歳の小学校低学年生
定員:20名
▶▶その他注目プログラムはこちら

【予約締切 2018年07月14日 (土) 14:15】

レッスン時間60分(休憩 3分 2~3回)

(English)・same sound words ~音を聞き分けよう!~
(Agility)・Hop Scotch ~俊敏性を高めよう!~
(Hitting)・Batting! ~大きなものから小さいものまで狙いを定めて打とう!~
(Catching)・Catching ~ボールをキャッチしよう!(柔らかいボールを使用します!)~
(Throwing)・Target control~目標に向かってボールを投げよう!~
※対象年齢により、運動強度が異なります。

講師

佐々木執
幼少期からのインターナショナルスクールでの学びにより、ネイティブに近い英語力を身につけ、2001年に渡米。
ノースイースタン大学社会学部に入学し、5年間ボストンで生活。大学卒業後はドイツ・フランスなどでプロ野球選手(捕手)として活躍した。

現在はコペル英会話教室の講師として活動している。
子供達が楽しみながら英語を学べるようにゲーム性を取り入れたカリキュラムなどを作成している。

欧州でのプロ野球経験と英会話教室の講師という経歴を生かし、野球を通した「生きた英会話」を身に付けることを目指している

お申し込みの流れ

  1. 参加する教室を選ぶ
  2. EPARK会員登録
  3. クレジットカードによる決済
  4. 予約完了
※本プログラムはキャンセルをお受けできません。また、一度ご入金いただいたプログラム参加費は原則払い戻しいたしません。あらかじめご了承ください。
※お支払いはクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners)の一括払いとなります。
※迷惑メールフィルター設定をご利用の場合は @eparksports.jp ドメインからのメールの受信許可をお願いします。

その他のプログラム

EPARKスポーツ LINE@ お得なキャンペーンも!