ひとつのIDでさまざまな施設の順番待ち・予約が可能

EPARKグループ

  1. トップ
  2. 球技の才能は9歳までに決まる!?親子球トレ!【7/15(日)】

球技の才能は9歳までに決まる!?親子球トレ!【7/15(日)】

【9歳以下のお子様を持つお母さん必見です!】

体育の時間に活躍して欲しい。
運動神経が良い、センスがあると言われたい。
レギュラーメンバーになって楽しそうに部活動をして欲しい。
お子様にそんな思い持つお母さんは多いのではないでしょうか?

「でも、私は運動得意ではないし...」とお子様の可能性を狭めてしまっていませんか?

実はセンスを育むものは、生まれもった能力よりも、9歳までのボール遊びが大きな影響を与えているとも言えます。

こちらの記事でも紹介されている通り
運動神経の良さは遺伝的な要因は見つかっていません。運動を学習している……つまり練習量がどれだけあるかで、運動ができるかできないかが決まってきます。

センスは楽しさ(成功体験)を通して、繰り返し繰り返し続けていくことで養われていきます。
とは言え、まだ運動能力が未熟なお子様が成功体験を積み重ねることは難しいと思います。

今回の教室では、日頃から発達障がいの子供たちなどにも運動指導をしている球技指導のプロフェッショナルの鈴木氏が担当します。

お子様に成功体験を積ませるのに最も必要なものは、親子のコミュニケーションのとり方です。
球技特有の、「できた!」を認めてあげるポイントや、褒めるタイミング、を知ってお子様の球技のセンスを育てることができたらいかがですか?

また、各回のテーマを絞ることで、運動能力の様々なお子様それぞれが、成長を感じやすいプログラム構成にしています。
成長が実感できると楽しくなります!すると、より一層レベルアップがしやすくなります!

その成長は他人から見ると小さな成功かもしれません。
しかし、お子様にとってはなにかのきっかけになる、大きな大きな”成功体験”かもしれません。
お子様の成長を、お子様と一緒に喜べる空間へぜひお越しください。

プログラム詳細

会場 bonera FUTSAL FIELD EDOGAWA/HIRAI(東京都江戸川区)
住所 東京都江戸川区小松川3丁目3-2K2ビル屋上
大きな地図で見る
対象 4歳~小学校2年生
参加費 1,980円(税抜)/各回
※初回のみ、スポーツ保険の費用を含むキッズチャレンジの年会費3,000円(税抜)が必要です。キッズチャレンジの詳細は こちら を御覧ください。
持ち物 運動できる服装、タオル、着替え、飲み物
その他 ・基本的にはお子様のみの参加ですが、一緒に保護者の方の参加も可能です。
・会場に更衣室はありますが、着替えた状態でお越しください。
・キャンセルは受付けておりませんが、プログラム開始前であれば他のプログラムへの振替は可能です。
・貴重品の管理は各自で行ってください。(スタッフがお預かりすることはできません。)
・雨天時は開始の2時間前を目安にメール送信と募集ページ掲載にてお知らせします。
・プログラム参加時は、基本的に保護者同伴でお願いいたします。

※自己都合によるキャンセル等についてはご返金致しかねますので、予めご了承ください。

スケジュール

小学校低学年(投げる)
2018年07月15日 (日) 10:00〜10:50 (受付時間 09:45~09:55)
対象:小学校低学年(1-2年)
定員:20名
▶▶その他注目プログラムはこちら

【予約締切 2018年07月15日 (日) 10:00】
テーマ;「投げる」
”投げる”というとどんな動きをイメージしますか?最もポピュラーなのは野球でしょうか?
しかし、ドッジボールやバスケットボール、サッカーのスローイングなど投げると言っても様々な動きがあります。
今回は様々な”投”動作のベースとなるボールへの力の伝え方や、全身の連動性向上に役立つボール遊び(球トレ)を行います。
初めてボールで遊ぶお子様でも参加できるような簡単にできるものから、思わず一生懸命になってしまうゲームまで、楽しく参加できるメニューを用意して、お待ちしています。

参考:実際にクラスで行う投げ方一覧
両手上投げ、両手下投げ、背面投げ、股下投げ、バウンドパス、チェストパス、回転投げ、片手投げなど
※当日の状況により内容は変更する場合があります。予めご了承ください。

幼児コース(投げる)
2018年07月15日 (日) 11:00〜11:50 (受付時間 10:45~10:55)
対象:4歳以上の幼児
定員:20名
▶▶その他注目プログラムはこちら

【予約締切 2018年07月15日 (日) 11:00】
テーマ;「投げる」
”投げる”というとどんな動きをイメージしますか?最もポピュラーなのは野球でしょうか?
しかし、ドッジボールやバスケットボール、サッカーのスローイングなど投げると言っても様々な動きがあります。
今回は様々な”投”動作のベースとなるボールへの力の伝え方や、全身の連動性向上に役立つボール遊び(球トレ)を行います。
初めてボールで遊ぶお子様でも参加できるような簡単にできるものから、思わず一生懸命になってしまうゲームまで、楽しく参加できるメニューを用意してお待ちしています。

参考:実際にクラスで行う投げ方一覧
両手上投げ、両手下投げ、背面投げ、股下投げ、バウンドパス、チェストパス、回転投げ、片手投げなど
※当日の状況により内容は変更する場合があります。予めご了承ください。

幼児コース(打つ)
2018年07月15日 (日) 12:00〜12:50 (受付時間 11:45~11:55)
対象:4歳以上の幼児
定員:20名
▶▶その他注目プログラムはこちら

【予約締切 2018年07月15日 (日) 12:00】
テーマ;「打つ」
アスリートのように卓球やバドミントン、野球などで思いっきり"打つ"ことができたら「スカッ!」として、とっても気持ち良さそうですよね。
ところが、実際道具を使って打つとなるとなかなか難しいもの。。。
今回は道具を使って打つことに対する意識を50分でガラッと変えてしまいます!
ポイントは「タイミングを計る目を養う」です。風船などの大きくゆっくり動くものからはじめ、徐々に小さく早く動くものへと移行していきます。
少しずつステップアップしていくので、お子様それぞれの度合いに合わせて上達しやすいのです。
※クラスにより運動強度を変更します。また、当日の状況に内容を変更する場合がございますので、改めご了承ください。

講師

鈴木直人
株式会社YouMoreSports代表取締役
高校時代にバレーボール部主将として全国大会に出場し、大学から指導者として、ジュニア世代(小・中・高)とママさんバレーの指導にあたる。
その間、児童発達支援に関わり、スポーツを通じて子どもたちの身体と心を育てることに従事。
その後、育児セラピスト1級を取得し、親子のコミュニケーションの課題にも取り組む。2013年に「スポーツを通じて子どもたちの笑顔と未来を創る」をモットーに株式会社YouMoreSportsを設立。日々、大好きな子どもたちとともにボールを追いかける日々を送っている。

<講師よりコメント>
このレッスンの企画の出発点は、子供たちにスポーツを楽しんでほしいという想いからスタートしています。
親御さんに、これまで知らなかった新しい「ボール遊び」を知ってもらい、子供たちと一緒に遊んでもらうことで、スポーツや身体を動かすことが大好きなお子様に育ってもらえたらと願っています。

参考記事

お申し込みの流れ

  1. 参加する教室を選ぶ
  2. EPARK会員登録
  3. クレジットカードによる決済
  4. 予約完了
※本プログラムはキャンセルをお受けできません。また、一度ご入金いただいたプログラム参加費は原則払い戻しいたしません。あらかじめご了承ください。
※お支払いはクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners)の一括払いとなります。
※迷惑メールフィルター設定をご利用の場合は @eparksports.jp ドメインからのメールの受信許可をお願いします。

その他のプログラム

EPARKスポーツ LINE@ お得なキャンペーンも!