ひとつのIDでさまざまな施設の順番待ち・予約が可能

EPARKグループ

  1. トップ
  2. プロサーファー 仲村拓久未による波乗り体験教室

プロサーファー 仲村拓久未による波乗り体験教室

※台風18号の影響により波が高くなる可能性が懸念されており、安全面を考慮しました結果、今回の体験教室は中止にさせていただくこととなりました。



プロサーファー仲村拓久未による小学生向けボディーボード教室を神奈川県鎌倉の由比ヶ浜海岸にて開催!



2020年東京オリンピックの追加種目として正式決定したサーフィンの日本代表を目指すプロサーファーに波乗りの楽しさを教えてもらおう!



後援には、神奈川県海水浴場組合連合会が中心となり、日本の海水浴場=海岸=海が世界に誇れるものとなるよう、海岸の環境改善をおこなっていく活動団体「SAVE OUR SHORE」が入ります。
http://sos.gr.jp/

プログラム詳細

会場 由比ヶ浜海岸(神奈川県鎌倉市)
住所 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜
地図 地図を見る
対象 小学生(水に慣れている方、保護者同伴が可能な方)
参加費 2,000円(保険代込み)
※初回のみ、スポーツ保険の費用を含むキッズチャレンジの年会費3,000円(税抜)が必要です。キッズチャレンジの詳細は こちら を御覧ください。
持ち物 水着、タオル、サンダル、飲料、着替え、日焼け止め(ラッシュガードやウェットスーツがある方はお持ちください)
その他 ・集合場所付近にはテントを立てております。そちらを目印にお越しください。
・天候や海上のコンディションにより中止の場合は、前日の18:00までに連絡をいたします。
・波のコンディションにより、内容が変更となる可能性がございます。
・更衣室はございません。

※中止の場合も返金は致しかねますので、予めご了承ください。

お申し込みの流れ

  1. 参加する教室を選ぶ
  2. EPARK会員登録
  3. クレジットカードによる決済
  4. 予約完了
※本プログラムはキャンセルをお受けできません。また、一度ご入金いただいたプログラム参加費は原則払い戻しいたしません。あらかじめご了承ください。
※お支払いはクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners)の一括払いとなります。
※迷惑メールフィルター設定をご利用の場合は @eparksports.jp ドメインからのメールの受信許可をお願いします。

お申し込みの流れ

  1. 参加する教室を選ぶ
  2. EPARK会員登録
  3. クレジットカードによる決済
  4. 予約完了
※本プログラムはキャンセルをお受けできません。また、一度ご入金いただいたプログラム参加費は原則払い戻しいたしません。あらかじめご了承ください。
※お支払いはクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners)の一括払いとなります。
※迷惑メールフィルター設定をご利用の場合は @eparksports.jp ドメインからのメールの受信許可をお願いします。

スケジュール

第1部
2017年09月16日 (土) 09:30〜11:30 (受付時間 09:15~09:25)
対象:小学生(水に慣れている方、保護者同伴が可能な方)

9:00集合

【予約締切 2017年09月16日 (土) 09:30】
9:00 受付開始、9:30 開会(講師紹介、趣旨説明、実施内容説明)&集合写真撮影、9:50 ビーチクリーン、10:00 体験会スタート、11:20 閉会、11:30 終了

第2部
2017年09月16日 (土) 12:30〜14:30 (受付時間 12:15~12:25)
対象:小学生(水に慣れている方、保護者同伴が可能な方)

12:00集合

【予約締切 2017年09月16日 (土) 12:30】
12:00 受付開始、12:30 開会(講師紹介、趣旨説明、実施内容説明)&集合写真撮影、12:50 ビーチクリーン、13:00 体験会スタート、14:20 閉会、14:30 終了

講師

仲村拓久未(プロサーファー)
プロサーファー。1996年生まれ。所属はYU(サーフボード)、BILLABONG(ウェットスーツ)、ニクソン(時計)、 VonZipper(サングラス)、コミュニティー(アクセサリー)、Fuwax(ワックス)、フジモトキドウ

6歳から大会に参加し、小学校3年生から本格的にサーフィンを始め、いくつか大会で成績を残し、16歳のときにJPSA プロテストに合格しプロサーファーになる。

2015年、「JPSA ショートボード男子 ランキング 日本チャンピオン」を獲得。今後は、世界最高峰の「ワールドチャンピオンシップツアー(WCT)」に出場するために、海外に拠点を移し、WCT出場の権利を得るために、「ワールドクオリファイイングシリーズ(WQS)」でポイント・ランキング10位を目指し挑戦する。また、2020年東京オリンピックの追加種目として正式決定したサーフィンの日本代表選手に選出されることを目指す。

その他のプログラム

EPARKスポーツ LINE@ お得なキャンペーンも!