ひとつのIDでさまざまな施設の順番待ち・予約が可能

EPARKグループ

石原塾のご紹介|EPARKスポーツ

石原塾のご紹介|EPARKスポーツ

石原塾とは

”誰にも負けないスピードを手に入れることができる!”

石原塾は純粋に“走る”ことをテーマにしたスプリントスクールです。

すべてのトレーニングはスプリント能力を向上させる為におこないます。

“走る”ということは単純ですが、非常に奥の深いものです。

皆さんは“走る”というと陸上競技の短距離を想像すると思いますが、あらゆるスポーツで“走る”という場面は出てきます。

それらすべてのスプリント能力の向上をさせるスクールです。

石原塾の理念

石原塾は、走ることを通してあなたの進化を支えます。

原始の世界では、走ることができなければ生き残ることは困難だったでしょう。
近世の世界では走ることで死亡リスクを軽減できると言われています。

走ることは人間の身体活動の本質です。
我々は、走ることの好きな人が増えることにより世の中の進化が促進されると考えます。

諦めず、最後までにやり抜くことが運動やスポーツの基本。
諦めずにゴールまで走る切ることが体力と運動能力の基礎。

我々は、走運動の指導を通して、体力運動能力を鍛え運動スポーツの基礎を作ることで人々の進化を支えます。

走運動能力の養成が子どもたちの健全な成長には不可欠です。
走運動能力向上の過程が子どもたちの社会性を育みます。

我々は、走運動を通じて運動スポーツの楽しさを知り、運動スポーツから自己効力感を得ることで、子ども達の身体リテラシー(心技体)の進化を育みます。

石原塾コーチ陣の思い

現在の子供たちは、安全の問題で放課後、公園で遊んだりすることが出来なくなりだんだん運動する機会が減少しております。

また、習い事でスポーツをされている生徒のほとんどは各競技のスキルを磨くためのスクールばかりで子供たちの運動能力は偏った傾向にございます。

特に小学生期には競技スポーツのスキルを磨くのではなくもっと総合的な体力をつけることが重要だと考えております。

今、競技スポーツの戦略やテクニックを養うことばかりしておりますと総合的な体力という土台が小さく、その上もろい柱に大きな家を建てているのと同じ状態です。
当然、どこかのタイミングでその家は崩れることになります。

我々はスプリントというコンテンツを利用して子供たちに総合的な体力を培って頂きたいと考えております。また、当スクールでは単に走り方や、速く走るためのご術を指導するだけでなく、生徒たちに社会性を学んで頂きたいと考えます。

石原塾のコーチ陣は、下記の項目を子供たちに身につけてもらえるよう、常に意識して指導に当たっております。

・継続する力

・忍耐できる力

・自己効力感(自分は、上手くいくと考えられる力)

・友情を育み社会性を育む力

・規律正しさ

・自分の事に責任を持つ力

・スポーツを楽しむことで人生の豊かさを享受できる力

・どんなことにこだわって教えていますか?

当スクールのレッスンは、毎回、全力を出したという達成感を感じて頂くように指導しております。その分、コーチ陣も全力で指導に当たっております。
また、コーチと生徒との関係を明確にし、決してサービス業にならないように心がけ我々は教育業だという気持ちで指導に当たっております。

独自メソッド

「かけっこ」,「かけっこ運動」,「フィジカルトレーニング」,「スピードアジリティ」クラスともにドイツの選手育成理論、日本の体育学、運動学、発育発達学理論、アメリカのスポーツ医学理論、フィジカルトレーニング方法論がベースとなっており、さらに創業者石原の陸上競技指導歴22年の経験から得たノウハウを加え、総合化しメソッド構築をしています。

「かけっこ」,「かけっこ運動」クラスは、上記をベースに陸上競技の指導理論と指導員の経験則によってメソッドを構築し、「フィジカルトレーニング」,「スピードアジリティ」クラスは、上記をベースにJFAのフィジカルフィットネスプロジェクトの理論、DFB(ドイツサッカー連盟)の指導理論、日本のスポーツトレーニング理論によってメソッドを構築しています。

体力運動能力向上などの一般的目的から、サッカー野球などの専門的体力運動能力強化まで幅広いニーズや条件に有効な理論とメッソド、例えば「運動会で一等になりたい!」「体力をつけたい!」から「試合でのスプリント能力を高めたい!」「野球が上手くなるための基礎体力運動能力をつけたい!」…まで体力運動能力全般(一般的から専門的)の向上、改善をくまなく網羅する理論、メソッドです。

アドバイザー

プログラム構築は、代表の石原とともに育成システム研究専門家の小俣よしのぶが担当しています。

小俣よしのぶ

小俣よしのぶ

現職

・石原塾アドバイザー
・いわきスポーツクラブ(いわきFC)アカデミーアドバイザー
・ドームアスリートハウス アカデミーアドバイザー
・筑波大学研究ユニット Waisportsジャパン 研究員

経歴

・筑波大学大学院修了(体育学修士)
・筑波大学大学院非常勤研究員
・筑波大学産学リエゾン共同センター客員研究員
・競技スポーツのフィジカルトレーニング指導
・高等教育機関教員, 大学や専修学校におけるコーチ・トレーナー教育に携わる

研究テーマ

・社会主義国, 特に東独, キューバなどの強化教育システム
・競技スポーツトレーニングの哲学的原理

主な研修/講演

・野球指導者講習会講師(一般社団法人日本野球機構, 一般社団法人全日本野球協会主催)
・日本レスリング協会指導者研修講師
・北海道日本ハムファイターズアカデミーコーチ研修講師(筑波大学業務)
・京都サンガ育成普及コーチスタッフ研修講師
・NSCAジャパン東海地域ディレクターセミナー講師
・日本トレーニング指導者協会講師
・茨城県下妻市放課後運動体験教室アドバイザー ほか

運営法人情報

◆法人名:特定非営利活動法人エンジョイランニング

◆代表者:石原 康至

◆設立日:2010年11月1日

◆所在地:埼玉県川口市幸町2-2-16 3F

プログラム 一覧

新着プログラム

EPARKスポーツ LINE@ お得なキャンペーンも!